ベル通信 Vol.056【2022年4月,5月号】

院長のごあいさつ

3年ぶりの行動制限の無いGWが明けました。沖縄以外は全国的に天候にも恵まれ、新緑の季節で外出を満喫された方も多かったと思います。

屋外での紫外線対策は、女性だけでは無く男性も気にされる方は多いかも知れませんね。UNIQLOでUVカット仕様はオヤジさん達にも人気アイテムです。

ビタミンDは紫外線により皮膚でコレステロールから合成されます。ビタミンDは骨を形成するカルシウムなどのミネラル代謝を調整する作用を持っています。しかし最近は紫外線を避ける風潮、若い頃からの日焼け止めクリームの多用、リモートワークの為通勤時に紫外線を浴びない事や、ビタミンDが豊富なキクラゲや魚やキノコ類の摂取不足などがビタミンD不足の原因となっている様です。

最近当院で、妊娠前に骨密度の低下を指摘された妊婦さんのビタミンDを測定した所、20ng/ml以下の欠乏状態でした。又、プレコンセプションケア(将来の妊娠を考えながら女性やカップルが自分たちの生活や健康に向き合うこと)として当院スタッフのビタミンDを測定した所、10ng/ml以下の超欠乏状態でした。それぞれビタミンDのサプリメント摂取を行っています。以前当院では20歳代の方が産後に腰痛がひどく、妊娠後骨粗鬆症で脊椎骨折を発症していたママもいました。血中ビタミンD濃度は30ng/ml 以上が正常値で、現在日本の20歳代女性の約90%以上がビタミンD欠乏状態にある事が報告されています。

ビタミンD不足は将来の骨粗鬆症の発症につながるだけで無く、不妊症、早産・妊娠糖尿病・胎児発育不全・妊娠高血圧症候群などの周産期異常、新型コロナも含めた感染症などとの関連が指摘されています。女性のヘルスケアにおいてビタミンDに注目する必要がある様です。

(鈴木まさし)


クリニックベルで誕生した赤ちゃんをご紹介します!

2022年3月生まれの赤ちゃん

2022年4月生まれの赤ちゃ

 

 許可を頂いた赤ちゃんの写真のみを掲載させて頂いております。


外来

・待合室にいろいろな種類の椅子(高さ・硬さ)があって良かったです。待ち時間を楽に過ごせました。

・臨月になって逆子になりましたが、鍼灸へ通い頭位に戻り、経膣分娩で出産できました。先生をはじめ助産師さんや鍼灸の先生もアドバイスして下さり、嬉しかったです。また、予定日超過もしましたが、鍼灸をした日の夜に陣痛が来ました!!

・マタニティヨガでは、呼吸法を教えていただいたり、妊婦さんと悩みを共有できたりして、とても楽しく充実した時間を過ごせました。

・コロナの注射の話や、様々な話をしながら、気軽に検診に通うことができた。しっかり様子を見てもらえて、安心だった。

病棟 

・食事もバランスのとれた美味しいものを頂くことができ嬉しかったです。

・出産直前と直後の動画や写真を先生が撮って下さって、ステキな思い出になりました。宝物です!助産師さんが胎盤やへその緒・膜を見せて下さったのも貴重な体験でした。

・授乳時間に助産師さんとお話しできて、授乳以外の心配なことなども相談できてよかったです。ニュウボーンフォトとても可愛いくてうれしかったです。

・赤ちゃんを少しの間見てもらえるだけで、自分が夜中に休めたりできるのでありがたかったです。ありがとうございました!                                                                                                   

外来

自動血圧計の奥に検尿カップが置いてあるので、他の人が血圧計使用中に先に採尿を済ませようと思っても、検尿カップが取れず待つことがあった。

             

ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。

血圧計の位置を移動し、検尿カップを反対の壁側へ移動しました。

ご不便などありましたらお声掛けください。

貴重なご意見ありがとうございました。